りかろぐ☆
活動記録や日記などなど
スポンサーサイト
Written at--/--/--
Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( --/-- --:-- )

     
夜の街
Written at2007/02/23
CategoryRika thinks
東京タワーって0時くらいには電気消えるのかと思ってたんですが
夜3時くらいに通りかかったら綺麗にライトアップされてました。
冬の夜の街並みの中、離れていてもすぐにわかるほど
光っている東京タワーの…その存在の大きさを改めて感じました。
きれー


自分の外にあるものと、自分の中にある自分そのもの。
中と外で区切るのも変な話なのかもしれないけど
あるとき突然なくなって大騒ぎになるのは
外のものばかりなんだろうなぁ、って思う。
( 02/23 21:17 )

ぶらりと…
Written at2007/01/21
CategoryRika thinks
ちょいと神戸にいってきました。
なんか海見るとおちつきますー(^^。
きれー(^^*


[READ MORE...]
( 01/21 19:45 )

おもうこと
Written at2007/01/16
CategoryRika thinks
最近大事な人をなくしました(←どういう意味でとってもらってもよいですが)。

なくなって初めて気付く、ってことはよくあることだと思います。
いかに今の自分が恵まれているのか、
いかに素敵なものに囲まれているのか
…そして、なくなったものがいかに大事だったのか。

たくさんある中の一つがなくなる度に思うけれども
時が経つにつれて、いま周りにあるものたちが
やっぱり当然周りにあるんだって風に
慣れちゃうのが悲しく思います。

そして同じく…自分がいなくなる側のこともよく考えます。
私がいなくても世界として変わることは
人口が1人減るくらいなもので
それなのにどうして…、とか思ったりすることもあります。

でも…

誰かにとって私の存在があることが
わずかなりとも影響を与えているのであれば
その人にできること…したいな、って思います。
何があっても自分のことは覚えていてほしい、っていう
勝手なわがままな気持ちなのかもしれないけど、
みんなの中の私がいて
それを全部あわせたのが私かな、って風に感じるときもあるので。

でもそれは、学校とか会社とか社会のため…ってのとはまた違って
そっちには心血を注ぎたくないって思ってます。
もちろん生きていく上で勉強とか仕事とかは不可欠ではあるんですが
不可欠だろうと何だろうと違うんだ、って。
必要最小限は仕方ないと思うけど、自分を犠牲にすることではないと思う。
もちろんそうすることが生き甲斐の人もいると思うし
それを否定するものでもないんですけど、少なくとも私には合わないと痛感してる。
でもここじゃないとは思うけど、じゃあどこなんだってなると答えが…。


なんだか惰性だけで今があるような気がして
ちょっと悩んでます。

[READ MORE...]
( 01/16 22:45 )



Information / Memo

お休み中|´ー`)

コメント見るのもかなりあとになるかもしれませんが、あしからず;;



Profile

りかふぃ

Author:りかふぃ

住所もみじ
職業ビショップ(聖職者)
相棒ぺちゃこ
備考[About Rika]
pictured by yzy

※ しばらく不在にしております



Recent Articles/Comments



Calendar & Archives

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



Categories



FC2 Counter

6,000 HIT thanks !! ( 2010.3.7. )

-----
 5,000 HIT ( 2009. 5. 2. )
 4,000 HIT ( 2008.12.19. )
 3,000 HIT ( 2008.10.10. )
 2,000 HIT ( 2008. 7.25. )
 1,000 HIT ( 2008. 4.10. )

merci beaucoup ^-^ 



Links



HOPEorPAIN

柚湯でまったり(*´ω`*)

僕の憂鬱日常日記~智の気持ち~

れーらん日記

メイドのおしごと

StraySheep
Search in this blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。